×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

膣カンジダの市販薬

カンジタの治療薬について

カンジタは、真菌の一種が異常繁殖して症状を起こしていきます。健康な人の場合は、感染することはほとんどないと言われていますが、抵抗力が落ちている場合には、発症しやすいと言われていますので、性行為を行なっていない場合でも起きることがあります。治療薬には、ミコナゾール硝酸塩が使われることが多く、錠剤や、クリームなどで治療をして行きます。医療機関で医師に相談しながら、効果的な治療行なって行くのが大切になってきますし、カンジタは免疫力の低下で感染することがありますから、免疫が低下するような要因は取り除いていく必要もあります。カンジタは再発もすることもありますので、症状が出なくなったからといって、薬を途中で辞めるなどの自己判断はなしないようにしましょう。


カンジタの検査キットについて